ログハウスBESSの展示場はレジャー感覚で遊びに行こう!

おすすめの品
Sponsored Links
Sponsored Links

一番影響を受けた家

今日は、家づくりにおいて、一番影響を受けたハウスメーカーについてのお話です。
家づくりをお考えのみなさん、もうすでにおうちを建てられた方、ご自身の家に一番影響を与えた家というものはありますか?私たち夫婦の場合、それはログハウスのBESSでした。
家づくりがまだ具体的でない時期に、妹が勧めてきたのでレジャー感覚で遊びに行ったBESSには、ものすごいインパクトを受けました。

アメリカンなデザイン、玄関横のウッドデッキや「手間を楽しむ」ライフスタイルに一目惚れ!【画像】

BESS 旧蒲郡展示場にて。現在はSHARES蒲郡というまったく別の展示場。

展示場にて。現在はこの展示場はBESSの展示場ではなくなりました。新しい展示場のお話は、また後日させていただきます。

BESS 玄関開けたら土間リビング&薪ストーブ!

カタログより。いまだに未練がましく、BESSのカタログは我が家のリビングに飾ってあります。笑

BESS 斜めの天窓&屋根裏部屋は永遠の憧れ

こういう斜めの天井につけられた窓。屋根裏部屋っぽい感じは、わくわくします。星を眺めたい。

BESS 土間リビング おしゃれすぎる!薪ストーブはやっぱり土間がいちばん。

玄関ドアを開けたら、土間スペース。そこからゆるやかにリビングへと繋がります。というか、土間がリビング。土間リビング。

BESS アメリカンな玄関横のテラス。だいすき。

外観は、もう、好きしか言えない。だいすき。

BESS ロフトにて。こんな超・個性的なソファも似合うのは、さすがのBESS。
吹き抜けに面するオープンロフト。開放感が段違い。

吹き抜けに面するオープンロフト。なんか、もう、ずるい。

BESS 薪ストーブ。はにわを飾ってもおしゃれとか。なに、もぅ。

ここで薪ストーブに出会ってしましました。無事に(?)我が家にも採用されました。まったく違う製品ですが。

毎日の暮らしがわくわくしそう!
あえての手間のかかる生活!不便を楽しむ!素敵!!
薪ストーブ、イイネ!


と、まぁテンションだだ上がりです。笑

玄関前から横に広がるウッドデッキが、アメリカンな感じでとても好み!理想ドストライクです。

玄関スペースを作らないという発想に、目から鱗。固定概念をぶっ壊されました!笑

玄関スペースって、なくても良いな、というのも新しい気づきでした。玄関開けたらすぐリビング。住んでたアパートと変わらないし。どうせお客さんは親しい人ばかりだし。玄関ドアを開けたら広い土間スペースがあって、広い上がり框からすぐリビング、という間取りは、明らかにBESSに影響を受けて取り入れた間取りです。

『玄関を作らなくてはならない』という、自分にとっての『家』というものの固定観念が、いろいろぶっこわれたのは、良い経験だったなと思います。

とても素敵なログハウス・・・ずぼらには、無理そうでした

とても素敵なBESSの家でしたが、ログハウスはやっぱり気密性や機能面が心配ですし、メンテナンスの手間暇が現実的でないので、諦めました。私の目指したのはずぼらハウスですからね!

建ってるログハウスもちらほら見かけますが(田舎なので・・・)、やっぱり木の素材感を生かした、THE・ログハウス!!! って外観は、とっても素敵ですが、経年で黒ずんでくるのが気になる・・・それも味と受け止められる方ならOKですが、うちの家族にはダメでした

ガルバリウムの四角いワンダーデバイスなら、良いんじゃない?

BESS ワンダーデバイス。ログハウスっぽくないスタイリッシュな外観。
これなら都会でもいいかも。

こういうガルバリウムのもありましたが、ログハウスメーカーで建てる意味が薄らいでくると言いますか、だったら、規格の中から考えるより、工務店とかで注文住宅建てたほうが良くね???となりました。

行くだけで楽しいBESS展示場!一度は遊びに行くべし!

そんなわけで、縁がなかったBESSですが、一番我が家が影響を受けた家であることは間違いありません。土間とか。土間とか。薪ストーブとか。吹き抜けとか。土間とか。笑
まだ行ったことのない方は、ぜひ遊びに行ってみることをお勧めします!しつこい営業とかは、全然ありません!

BESSの家 公式サイト

今日は最後に、家づくりにおいて一番勉強になった本をご紹介いたします。
片付けの解剖図鑑 片付け、とありますが、家を作る前にこそ、読む価値があると思います。

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました