IKEAでルンバのために机に引っ掛ける椅子が売ってました!!

おすすめの品
Sponsored Links

先日、私が購入した、机に引っ掛けて、浮かせることで、快適にルンバを使えるようになる椅子をご紹介しましたが、今日、IKEAに行ってみたら、いくつも売ってました!!
全く知りませんでした。写真を撮ったり、浮かせた高さを測ったりしてきましたので、今日はIKEAの椅子についてお知らせいたします。ちなみに価格はすべて税込み表示です。

Sponsored Links

YNGVAR イングヴァル  ¥ 11,990

レッドとチャコールの2色展開です。
公式サイトに
『チェアはテーブルの下に入れたり、積み重ねたり(5脚まで)できるので、使わないときに場所をとりません
椅子をテーブルに掛けられるので、床の掃除が簡単です』と記載がありました!
公式が推奨している使い方なので、安心ですね。

引っ掛けてみました。75cmの高さのテーブルに引っ掛けて、椅子の浮いた高さを測ってみたところ、11cmぐらいでした我が家のルンバ(e5)は10㎝あれば余裕で通れますので、大丈夫そうですね。ただ、引っ掛けてみたところ、下で紹介する他の商品に比べて、あんまり安定感はないかな?と感じました。落ちることはなさそうですが。

LEIFARNE レイフアルネ  ¥ 5,990 (DIETMAR ディエトマール ¥ 3,000  + LEIFARNE レイフアルネシート ¥ 2,990 )

レイフアルネという名前の椅子だと思っていたのですが、正確には、ディエトマールという椅子のフレームに、レイフアルネシートシェルを組み合わせたものでした。

この机に引っ掛けられる、ひじ掛け付きフレームと組み合わせることができる商品は、
他に SVENBERTIL/スヴェンベルティル があります。
よく見ると、上のオリーブグリーンの椅子の写真の左上にちょっと写ってますね。レイフアルネより背もたれが低くて丸っこい感じです。

浮かせてみたところ、椅子の下は10.5~11㎝ぐらいでした。これも10㎝はクリアしてますので、ルンバが通れますね。これも、公式サイトで机に引っ掛けての使用についての記載がありましたので、安心ですね。

レイフアルネ、スヴェンベルティル、ディエトマール それぞれのカラー展開

レイフアルネは ライトオリーブグリーン、ホワイト、ダークオレンジ の3色
スヴェンベルティルは オーク(木目)、ホワイト、ブラック の3色

下部フレームのディエトマールは ブラック、ホワイト、クロムメッキ の3色

自分の好みで組み合わせを変えられるのは、楽しいですね!

JANINGE ヤニンゲ  ¥ 6,990  (ルンバ用チェア大本命!!!)

これは、IKEAのレストランでも使用されている椅子です。この記事で紹介した中では、最も、机に引っ掛けて浮かせることに優れていると感じました。

約74㎝のテーブルに引っ掛けたところ、椅子の脚は15㎝持ち上がっていました!ダントツです。

ヤニンゲのカラー展開(一部例外あり)

カラーは グレーとホワイトの2色展開でしたが、アームレストがないタイプでしたら、イエローもあるみたいです!IKEAらしくてものすごくかわいいのですが、浮かせられないのなら、意味がないです。アームレスト付きイエローの販売が待たれますね。

椅子の購入の前に注意すべきこと・・・机の高さ!

ここまで、実際にIKEAの店舗で椅子を引っ掛けてルンバの通り道のサイズを測ってお知らせしてきましたが、絶対に注意すべき点があります。

机の高さです!!!

上記の椅子は74~75㎝のテーブルに引っ掛けて測ったサイズです。これは、おそらく、日本で普通に販売しているダイニングテーブルより高い高さです。
日本のダイニングテーブルの標準の高さは、大体、70~72㎝ が多いと思います。これだと、おそらくヤニンゲ以外はアウトです!!!高さが10㎝に足りません。
IKEAは家具のサイズが欧米向けであることが多いので、注意が必要です。
購入の前に、実際に使うテーブルのサイズをしっかり調べてくださいね

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました